タグ:小さな庭 ( 98 ) タグの人気記事
2018.11.19 種
種が届く。
注文が遅かったので欲しかったものは在庫切れだった。
川崎まではあっという間、そこから9日。
オマケはコリアンダー。

c0039215_08073133.gif

種を蒔くには最適な時期がある。
いつも遅かったり早過ぎたりでいい加減な私。
あっ、大蒜植えるの忘れてた……。


[PR]
by grandma-alice | 2018-11-19 08:04 | 土いじり | Comments(0)
11月5日
ホームセンターでビオラとカルーナを。
パンジー、ビオラは山ほどあれど気に入った色を見つけ出すのは難しい。そこそこで妥協するのだがレジで「優しい色ね」と言われる。
去年も同じような事を言われたので多分、この系統が好きなのだ。
後で素焼きの鉢に植えて門の上に載っけておこう。
カルーナ、エリカの仲間かと思っていたが近種ではあっても違うらしい。
いつも枯らしてしまうので今年は違う場所に植えてみる。


c0039215_07414292.gif

地植えにしたら巨大になってしまったパイナップルを掘り起こしてリヴィングに。
硬いのでまさか猫、食べないよね。
これには寿命ってないのか?クラウンを植えて、既に1年半。
茘枝も莉莉がばっくり口を開けた瞬間、トイレ行き決定(ここは陽当たりが良いし、莉莉さん来ない)。
後はポインセチア。しかし猫を気にして無人の部屋に植物を置いて、なぁんか変だよね??

[PR]
by grandma-alice | 2018-11-05 07:39 | 土いじり | Comments(0)
2018.09.11 涼しい
この方は誰?
レモンの木に留まったまま身動きひとつせず。
トノサマバッタ??
触角、何故にこんなに短いの?
単体で写真を上げると不気味だったので適当に拾ってきた写真と組み合わせた。
チューブはマスタード(ドイツの)、ぐちゃぐちゃなのは林檎のタルト。
私、お菓子作りは無理だな。
センス悪っ。
レシピも見ないで適当に作ってはいけないよね。
ブラムリーは煮ると凄く美味しい。
塩をつけて齧ってみたけれど物凄い酸味だった。
今度はキチンと作る。

c0039215_08344277.jpg

横浜だって昆虫は沢山いる。
この方たちが何を食べているのかは考えない事に。
今年はコブミカンの葉も全て食べられた、棘だらけなのになぁ。同じ柑橘なのに選り好みされている気がする。
それでも虫の来ない庭は困る。

[PR]
by grandma-alice | 2018-09-11 08:26 | 独り言 | Comments(0)
2018.09.01 ジニア
ジニア、やっと咲き出す。
背丈は1m近く。

c0039215_17434740.jpg

何回かカットして貰っていたスタイリストの男の子がお店を代わったので、モノ好きなものだから湘南まで行ってみる。
街が違うとヒトが違う。面白い。
今年の流行りはビーサンなのかと思うくらい(笑)。服装も違う。面白い。


[PR]
by grandma-alice | 2018-09-01 17:41 | 土いじり | Comments(0)
従姉に教えられて食べたパプリカの種を蒔いた。あっという間に発芽。彼女とわたしの違う点は繊細さで、花咲爺さんみたいに撒く(蒔く)ものだから山盛りで芽を出してしまったけれど(笑)。後の事を考えるなら手間を惜しんではいけない。茘枝のポットからも芽を出したってことは水遣りの時にタネが飛んだのか??何ともガサツな話である。
千日紅、大葉、アメリカのメロン。
どんどん芽を出す。
春早くに蒔いた種は今年の強風で飛んでしまったのかも。

サンブカス(西洋ニワトコ)は横手の月桂樹の横に植えるつもりだったけれど、葉がとても綺麗なので庭の楓を1本切って場所を作った。
品種はブラックレース。

c0039215_21425416.jpg


西洋ニワトコには困った事がある。
生活道路が違うので顔も合わないお隣の木がそれで、最初は良かったのだけれどどんどん大きくなって根っこはお隣なのだけれど2m以上こちらの庭に貼り出して井戸の屋根を覆い隠してしまっていた。
とうとうお願いして枝を払って貰ったけれど樹木は気をつけないと近隣の迷惑になり兼ねない。

なんだか疲れたので夕食はパス。
体力が戻ってきていないんだなぁ。


[PR]
by grandma-alice | 2018-06-02 21:02 | 土いじり | Comments(0)
オルラヤ ホワイトレース
朝、庭に出てがっくり。
香菜の赤ちゃん、昨日は元気だったのに3本しか残っていない。誰かの靴跡が1つ。
でも真犯人は違う。どこぞの猫ちゃんの落し物と土を掻き回した跡。
怒れない。
今日は種を蒔きなおす気がしないので届いていた苗を幾つか、庭へ下ろす。

オルラヤ ホワイトレース。

c0039215_15084590.jpg

長野のおぎはら植物園。
ここの苗は状態が良い。実はサンブカス(西洋ニワトコ)ブラックレースという黒っぽい葉の苗木を買いたかったのだが2,000円以上買わないといけないので隙間を埋めるために購入した一年草。
金柑の木が育ち過ぎてブルーベリーに余り日が当たらなくなったので余分な枝を刈る。
庭は仕事の宝庫だ。

[PR]
by grandma-alice | 2018-06-02 15:01 | 土いじり | Comments(0)
4月30日
檸檬や柚子のポテッとした花が咲き始めた。
もしや?と思って見上げると……

c0039215_21570743.jpg

夏みかんにも花が咲いていた。先月収穫したばかりなのにもう花が咲いている。1年中、絶え間なく活動しているのね、偉い。
うちの木は数個しか実をつけない。私より近所の方の方が詳しくて、この木が夏みかんなのも以前から数個しか生らないのも教えてもらった。まだまだよ、うちの木は40年ですものと言われる(笑)。

台南で食べた蝦仁飯を作った。
およっ、沢庵が三切れ。母に叱られる……。
大蒜が多過ぎた感。
Tは美味しいと食べていた。

c0039215_21570856.jpg

これが本家の蝦仁飯。
台南は蝦、美味しいんだなぁ。
香腸もお向かいさんより美味しい。
近所のスーパーにはブラックタイガーしかないのが残念。

c0039215_21570914.jpg
友達も作ったので写メ交換。
美味しいよ、台南。


[PR]
by grandma-alice | 2018-04-30 21:53 | 独り言 | Comments(0)
ミヤコワスレ
本州(親世代は内地と言った。私達は外地に住んでいたのだ)で初めてこの花を見た時、なんて愛らしい花と思った記憶がある。
北海道には生えていなかった。
まぁ、今は判らない。なんでもありの世の中。
池のほとりで細々と咲いていたが、周りのドクダミやミョウガを徹底的に排除していたら今年はこんもりと広がった。

c0039215_07271680.jpg

Tが愛知の友達から貰ってきた筍を炊く。
既に水煮だったが凄く美味しい。
塩とお酒と鰹節だけ、季節のものは素晴らしいな。
ふと気になって家の裏の山椒の木を見に行った。筍、山椒だものね。
芽吹いてない!枯らしてしまったのか???
枝を見ると芽らしきものは付いているけれど変だ。筍、山椒、だものね。
シクシク。細い擂粉木だったら作れるかも。


[PR]
by grandma-alice | 2018-04-16 07:22 | 土いじり | Comments(0)
無花果
週末の北海道は雪が降っていた。
それでも春だ。

昨日、庭に出てびっくり。
無花果の木は2本。カミキリムシの被害に遭っていたのを思い切って切り倒した。傍から伸びたものが2年経って実をつけた。
葉っぱは少ないけれど実は8個くらい。
きっと鳥が食べにくるね(笑)。

c0039215_07304262.gif

今年は庭木がキチンと咲いている。
人間も今が庭仕事の活動時期かと思うので忙しくて残念。
朝、15分間だけ庭に居よう。


[PR]
by grandma-alice | 2018-04-10 07:27 | 土いじり | Comments(2)
ミモザ
雨戸を開けに庭に出た(猫が危険なので外から開ける)。
一晩留守にしただけなのにミモザが一気に花開いて夜明け前の庭を照らしていた(かなり大袈裟)。

c0039215_07435579.gif

昨年、絡みついたトケイソウを放置したので枯れ込んだ枝も多くまばら感が半端ではないが、この季節、他に咲いているのは梅だけなので花の色に救われる。
昨日の朝(塩竈泊まりだった)、目覚めたら雨戸が閉まっていると錯覚したくらいの暗闇で時間が経つと暴風雨。首都圏もきっと酷かったと思うけれど生あるものは本当に強い。


[PR]
by grandma-alice | 2018-03-02 07:39 | 独り言 | Comments(0)