人気ブログランキング |
<   2013年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧
あちこちの畑で妙な草を育てているなぁ…と思っていたら麦でした。
これ、どうするのかなぁ。
大量ではないから自家用?
気になるなぁ。
北海道は小麦の産地だけれど、実家の辺りは稲作地帯で私は麦畑をみたことがありませんでした。
オカボ(陸稲)は見たことがあるけど。オカボは父に聞いたら「不味い。家畜の餌だ」の一言。
不味いというからには父は食べたことがあるのでしょう。
花屋さんに売っている麦はお洒落っぽいけれどこうやって見ると、まるで草みたいですね。
え?ホントに麦???



c0039215_7581395.jpg



家を出る時は暖かかったけれど埼玉は肌寒いです。
雨がポツポツ落ちてきます。
by grandma-alice | 2013-04-30 07:57 | お散歩 | Comments(0)
ぐったり
出来た、お味噌。

今回、大豆と麹は同量ではなく大豆900g、麹1㌔、お塩は13%。
豆のパッケージの量に合わせた。多分問題ないと思う、麹が多いレシピもあったので。
お塩の量、しょっぱいと思うけどこれでいくことにした。
なのに振り塩分を取り分けるのを忘れたから、もっとお塩が入ることに。
大豆はジップロックに入れて擂り粉木で潰した。

引越しの時、どうしよう。


c0039215_1337427.jpg



今日の元町は吃驚する位の人出。連休だしこの陽気に誘われて、かと思ったら電車が繋がったせいらしい。
シャツを買いに出たついでに家具屋さんに寄る。家具は買わないけどキッチンにつける照明器具を見たかったのだ。
私が欲しいのは後藤照明のペンダント式のもの。硝子にレースみたいな模様が付いている。
家が古いのでレトロ路線で行くつもりなのだ。
実際に見てみると昭和30年を思わせる暗さ(LED電球をつけるとかなり明るくなるそうだけど)、私はこれで良いけど絶対ウチの建築家は嫌がる(笑)。
2Fの縁側でも良いかなぁと思いつつ、実は他には拘る部分もなく、これからは梅干を心置きなくお日様に干せるんだなぁとぼんやり考えているだけだ。

DVDを片付けていたら封を切っていない"愛神"が出て来た。
オムニパス形式の3作のうちカーワイの"手"だけ3回観る。短いのだ。
カーワイは好きな作品も2つだけあるけど、これはとても良い。
綺麗だけれどごつい気がするコン・リーも手はとても素敵だ。
でも3回観たのは多分、丸いテーブルの上のチューリップのせいだったかも。
チャン・チェンが出ていたので買ったDVDだと思う。
by grandma-alice | 2013-04-29 14:07 | 自家製の大好き? | Comments(0)
4月29日
先日帰省した折に麹を買って来た。
冷蔵庫の中の味噌があっという間に減っていく様に恐れをなして。
もう大分暖かくなってきてしまったけれど。
大豆までは手が廻らずに近所の量販店に行ったら凄い大豆でびっくりして買うのを止めてしまった。
かといって食材専門店へは行けないので高島屋へ行ったついでに紀ノ国屋コーナーで北海道産の小さなパックを3袋買って来た。
ちょっと青みがある大豆だ。
今回はいつもより長く18時間水に浸しておく。
朝から煮られるように時間は逆算して。珍しく計画的(笑)。




c0039215_12274283.jpg



昨日は筍が届いた。
横浜産。中区でも生えているところには生えているのだ。
一緒に蕗も。
ここでとても困った。大きなお鍋には大豆が収まっている。なんせウチのボールでは容量が足りないので。
そう、筍を茹でるには大きなお鍋が要るのだ。
茹でるのは一刻を争うので窮余の策で私は又、中華鍋を取り出す(笑)。
でも、これはお勧め出来ない。
鉄鍋なので皮でガードされていない部分は黒くなる(笑)。
そしてガス台が空くと今度は蕗・・・・・・。
ゴールデンウィーク前半はこんなことで過ぎて行く。
by grandma-alice | 2013-04-29 12:27 | Comments(0)
油飯(You Fan)
台湾おこわ。作ってみて口に合うようなら台湾で食べてみようと(逆?)。
台湾で買って来たもち米があるので朝から水に浸す。
面倒臭がらなければ作り方は簡単だ。
3時間ほどの猶予があるのでその間に手羽はしでスープをとった。
干しいたけ、干蝦、中華スープ。肉も入るから旨みは十分だ。
油の字と色で敬遠していたけれど実際はさっぱりして美味しいおこわが出来た。



自分の為の覚書。

紅亀粿(台湾語でアングウグイ)

材料
圆糯米3斤(約作15個)、糖10兩、食用紅色素少許、菜脯米1/2斤、紅蔥頭1兩、金鉤蝦米1兩、油3大匙、香蕉葉10兩(可以玻璃紙替代)。
醬油1大匙、鹽1小匙、五香粉1/2小包、胡椒粉1/2小包、味精少許。

(菜脯米内馅可以豆沙取代,同样的份量约须1斤豆沙)



做法
(1)將糯米浸泡5~6小時,洗淨瀝乾,用研磨機(或果汁機)打磨成米漿,放入粿袋中(較密實的麵粉袋),綁緊瀝乾。其間不時翻動使其均勻乾水。待米漿完全乾水成硬塊,從中取約4兩米糰放入滾水中煮開,其餘打碎成粉狀。糯米糰煮開後,放入糯米粉中,加糖,紅色素將它揉成糰狀備用。
(2)把菜脯米泡水20分鐘後洗淨剁碎,紅蔥頭及金鉤蝦米切碎備用。

(3)起油鍋,將紅蔥頭、金鉤蝦米爆香,加入調味料拌炒後盛起當餡。

(4)把糯米糰分成15等份的小塊,將適量的餡放入包好,外面抹點沙拉油。

(5)放入模子中壓平,印出花紋(邊上要厚一點蒸出來才好看),再鋪在香蕉葉上。

(6)厚的蒸20分鐘,薄的蒸15分鐘即可。

                                             【心食譜より】


なんでこんなのを貼り付けているかというとプリントアウトはなくしてしまいそうだから。
おこわを蒸すのに蒸篭布を、と思って出したら粿袋と書いてあり、広げてみるとホントに袋状のものだった(65元)。
何に使うの??と調べていたらずっと前に台北で買った亀の変な型の使い方がたまたま判った。
旧正月に食べるものの型押し用だ。
マレーシアのニョニャにも同じ型を使った愛らしい(笑)亀のお菓子があった。
ただ、私の買ったのは大きくて余り愛らしくはない。
絶対作りはしないと思うけれど念の為残しておく。
(人生、何があるか判らない)
by grandma-alice | 2013-04-28 13:30 | 自家製の大好き? | Comments(0)
人は見ている・・・・・・
自転車を買い替えた時、駐輪場の人に「新しいの買ったんだね!」と言われてうふふ。
もう暫くになるのだけれど今日も「電動にしたんだ、高かったでしょ?」「前の小さかったものね」と。
実は私、人の顔はまるっきり覚えられない。
挨拶だけはきちんとするようにしているけれど。
先日も田舎のバールで「夏に空港でみかけました~」と女の子に言われた。
私が目立つ訳ではなくてみんな普通にちゃんと見ているのだ。
私はこれからもきっと周りをみないことには変わりないけど、機嫌が悪くてプリプリするのや感じ悪い人でいるのは少し慎もうと思う。
私の目って節穴なのだ。或いは気もソゾロ?


昨日は茄子の餃子を作った。レシピは後藤ウィニーさんのもの。
これは茄子を焼いて刻む。餡にはお味噌が入る。
夜、遅いのでこれしか作れなかった。ま、いっか。
by grandma-alice | 2013-04-27 15:32 | 独り言 | Comments(0)
もう降りだした
横浜も雨。
まだ春を満喫していないなぁ。

昨日、久しぶりに花を買った。
お花屋さんは閉まっているのでユニオンに置いてあったものだけど。
ちゃんと水入りのビニール袋に収まっていて包装もそれなりにお洒落になっている。スパイクと言う名のガーベラ3本。グリーンの花弁。
何故これなのかと言うと昨日はなかったから。
猫がかじると心配なので植物を置くのも気を使うこの頃。
「駄目!」と言われると止めるけれど何故駄目なのかは判らないからすぐに又齧る。
夫が猫草セットを買って来たけれど娘が「駄目!」と言うので棚に乗ったまま。
ウチは「駄目!」が多くてにゃにゃは人間の食べ物も食べたことがないからそれには興味を示さないけれどビニールのカサカサとかは目敏く見つけて齧るので猫目線でチェック。


おととい、北海道で買って来たエノキタケでなめ茸を作った。
農協の直売所で前から気になっていたカットエノキの大袋。
計量はしなかったけれど21cmの行平に山盛り。200円。
火にかけると見る間に萎んで面白かった。キューピーマヨネーズの瓶(絵が可愛いとつい買ってしまう)に2本出来た。
by grandma-alice | 2013-04-24 07:47 | 独り言 | Comments(0)
4月23日
今日のお弁当のおかずは菜脯蛋(ツァイポーヌン)。
台湾の卵焼き。小葱(北海道から担いで来た、臭かったけど新鮮で可愛い)を刻んで冷蔵庫を開けたら卵が1個しかなくてびっくり。小さく可愛らしく葱臭い卵焼きが出来ました。
菜脯はないから沢庵で代用。

そう、台湾と言えば。
昨日バンバンジーを作ろうと思って引出をみたら信成の芝麻醤がやっぱり入っていました。
良かった~と思って念の為日付をチェックしたら「有効日12/11」・・・・・・。
これ、どう思います??味は落ちても大丈夫なのかなぁ。
保留、取りあえず保留です(笑)。




c0039215_7485046.jpg


これ、シロップ用なんですよ。ベークライトなので結構古い。
昔、ダイナーのテーブルに乗っかっていたのかと思うといろんなことを想像してしまいます。
実物は大きいです。
金具を押すと口が開くので使い勝手は良さそう。
by grandma-alice | 2013-04-23 07:45 | 買出し部隊 | Comments(4)
4月21日
冬の間に出来なかった梨の剪定をやりました。
まだまだ雪が残っていて、とても寒い朝でしたが鋸を使っていると汗だくでした。
洋梨は大胆カットで納得の仕上がり、千両はもうどうしたら良いか判らずお手上げでした・・・・・・。
昨年植えたヒースも6株全部元気に冬を越しました。
このコーナーは鈴蘭がいっぱい生えていたのですが昨年シルバーさんの草刈り部隊が全部刈り上げてしまったので今年は一工夫しようと思っています。


木の下に移したクリスマスローズ。
実はまだ雪の下に埋もれていたのを無理矢理掘り起こしました。

蕗の薹も雪の下に隠れていて、雪の緩んだ昼間に掘って顔を見せて貰いましたが又埋め戻す馬鹿な私でした。
雪の多い年だったのでブルーベリーも薔薇も木が相当傷んでいました。
早く暖かくなると良いな。




c0039215_15505326.jpg


先月帰った時に座敷の障子が閉まらなくて、住んでいないとこうなっちゃうのか??とがっかり。
同じ時期に帰省していた従兄に話すと「屋根の雪の重みのせいだよ」と言われました。
確かに、今回は普通に動きます。もう40年も離れているので雪国の常識が私には判りません。
でもそんなに重いものが冬中乗っかっているなんて・・・ちょっと怖いですね。
因みに今年はウチより立派な(笑)、従姉の家の襖も開かなかったそうです。
温暖化で年々暖かくなってはいるけれど自然の前では人間が謙虚に適応していくしかありません。
それも又良し、かな。
by grandma-alice | 2013-04-21 15:49 | お散歩 | Comments(0)
4月20日
会社から1本の電車で帰る。
何処にも寄らない。
楽と言えば楽なのかも。でも同じ電車に1時間半とか乗っているのって苦しいのダ・・・・・・。
どうにかして姿勢を変えたいのだけれど歩き回る訳にはいかない。
途中で降りてもデパートは閉まっているし、トロいから一度降りたら絶対に座って帰っては来れない。
眠くないから居眠りも出来ない。
じっと音楽を聴いているけど退屈でたまらない。読みたい本がなければ完璧アウト。これが毎日。

ストレスの発散に買い物をした。
こんなモノ買ってどうする?とは思ったけれど春なので。
種は蒔くまいと思っていたのに。
トホホ。




c0039215_255699.jpg


今年の目玉はシンデレラの南瓜。赤い(ホントだろうか?)。

実はもっと面白いカタログもあるのよ(笑)。
by grandma-alice | 2013-04-20 02:22 | 買出し部隊 | Comments(0)
4月18日
北海道へ行かなきゃなので週間天気予報を見てみる。
雪マークだ…
来週はというと連休前には-4℃。
何かの間違いないでは?と思ってしまうけれどこれが現実。
桜はいつ咲くのだろうね。
あくまで個人的な事情、自分の居る時に咲いて欲しいから。

じぃっとじぃっとしているのだけれど心は旅に出たいとつぶやいている。
ハンドバッグひとつ。
ひとりで生きている訳ではないから気の向くままとはいかないけれど、仕事帰りにふっと飛行機に乗れば何処へでも行ける気がする。
知っている人の居ないところ。空気の違う国。日常とは別の世界。
帰る場所があるからこそそう思うのか。
by grandma-alice | 2013-04-18 20:07 | 独り言 | Comments(0)