人気ブログランキング |
ベトナム語のしくみ
田原洋樹著。
コラムが多くて楽しい。ベトナム語初心者にはとても判り易い入門書です。
これで喋れるようになる訳ではありませんが、文字通りベトナム語の組立・しくみが理解しやすく説明されていて興味が湧いてきます。
ベトナム語ってお料理の名前を見ていくとなんか中国語に似ているなぁと思っていたのですが、アルファベット表記とはいえ、漢語を語源とする言葉が60%以上あるそうです。
声調は6種類、これがあの流れるようなベトナム語のリズムを作っているのですね。
私、楽しむのは好きですがなんか全然覚えきらない・・・。
でも知らなかったことをひとつひとつ覚えていくってやっぱりワクワクしてきますね。
by grandma-alice | 2006-08-09 12:36 | 本・映画・音楽 | Comments(2)
Commented by 345 at 2006-08-12 00:58 x
ベトナム語中国語に似ているの?
今は挨拶さえもわかりませんが、少し勉強してみようかな?
新婚旅行に行く前に勉強します。(笑)いや、でも真面目にベトナム行きたいなぁ。説得してみましょうかね。
Commented by grandma-alice at 2006-08-15 13:15
似てませ~ん!(と思う、だって行ったことないもんね。CDで聞き流しているだけですもん)声調も違うし(倒れる!というのも確かあった気がする・・・)。でも、紀元前111年から千年間、中国(前漢)の支配下にあったそうです。ハロン湾など北の観光地は今、中国からの観光客が大挙して押し寄せているようです。
私はゆっくり街を楽しみたいのでまずハノイへ行ってみることにしました。国に馴染めれば次は徐々に南下しようかと・・・345さんは旅のベテランだからもっと違った楽しみ方が出来るでしょうね。
説得の優先順位は?なんて外野が楽しんでいてはいけませんが、思い切りが良さそうなので私より先に行ってしまうかも~!
<< 照柿 パエリア >>