人気ブログランキング |
LA VITA E BELLA
c0039215_4281180.jpg

              LIFE IS BEAUTIFUL

第二次世界大戦前夜のイタリア。ユダヤ系イタリア人青年の物語です。
イタリアにも強制収容所があったなんて知りませんでした。
主人公のグイドが余りに脳天気?(いいえ、陽気)な性格だったので最初はなぜ、息子がこんなDVDを貸してくれたのか判りませんでした。
でも、"朝、起きたら全てが夢かもしれない、夢だったら良いのに"と願う彼の気持ちが悲しかったです。
by grandma-alice | 2006-05-14 04:48 | 本・映画・音楽 | Comments(2)
Commented by ayhk at 2006-05-14 07:17
この映画の舞台になったアレッツォに昨年5月ピエロ デッラ フランチェスカの
絵を見に行きました。雰囲気の有る良い街でした。
このDVDも見たいと思って1年経ちましたが、まだ見ていません。
Commented by grandma-alice at 2006-05-14 10:33
サン・フランチェスコ聖堂へ行かれたのでしょうか?
香港映画も好きですが、ヨーロッパの作品はしみじみとした良い作品が有りますね。
日本から帰られたばかりなのに早起きさんですね。活動的な毎日、恐れ入ります。
<< ベニエ 雨のアメ横 >>